お問合わせ お見積り・お申込み 電話番号

クラウドPBX/FMC「ナイセンクラウド」

スマホ用メニューボタン

導入事例

在宅スタッフの多いweb会社の場合



拠点間通話を活用することで。まるでひとつのオフィスにいるようなやり取りが可能。


×社内と在宅勤務のスタッフとのやりとりが不便

社内と在宅のスタッフとで連絡をとる場合、毎回電話を切っては他のスタッフにかけ直さなくてはならない。

○まるで一つのオフィスにいるようなスムーズなやり取り

社内にいる相手に内線をかけるのと同じ感覚で、在宅のスタッフとのやり取りが可能です。3桁の内線番号を押して受話器を取るだけで、設定してある相手と通話することができます。
×少しの外出や席を外したときに連絡が来ることがある

一人暮らしの在宅スタッフの場合、席を外している間に電話があったため、連絡に気づかないことがある。また、外出先にいる場合も自宅にかかってきた電話を把握することができない。
○どこにいても着信に気づくことができる

自宅の電話を自動的にスマホやPCに転送することができます。 また、ポップアップで着信の通知を受け取ったり、管理画面で着信履歴を確認することができるので、必要な情報をすぐに知ることができるようになります。