お問合わせ お見積り・お申込み 電話番号

クラウドPBX/FMC「ナイセンクラウド」

スマホ用メニューボタン

導入事例

在宅ワークをしている会社



自宅での業務中はどうしても電話は折り返しにしなければならず、顧客からの電話にスムーズに出れたことがない。また、電話に出れないことに加え、発信時は携帯電話番号からの発信になるため、会社にいないと思われて不審がられてしまう。


在宅のスタッフからの電話は従来携帯電話からしか連絡をすることが出来ませんでしたが
会社の03番号で発信ができるようになり、場所が関係なく一体感をもって顧客対応ができるようになりました。

在宅スタッフの発信番号は各スタッフの固定電話、携帯電話番号が用いられます。
そのため、スタッフが顧客へ電話をしても、顧客が知らない番号と判断して電話に出ないといったケースが散見されます。
また、在宅スタッフの人数に応じて会社が扱う番号が増えると、会社の一体感が損なわれ、顧客との連絡に円滑を欠くといった事態を招く恐れもあります。
naisenを導入すると、在宅スタッフであっても会社の03番号で発信ができるため、場所に関係なく一体感を持って、確実な顧客対応が可能になります。